戻る

株式会社 ワークオール

衛生管理方法

正しい手洗いの手順

寒い季節の場合
空気が乾燥した寒い季節は、体調を崩しやすく、風邪や感染症にかかりやすい時期でもあります。
それなので仕事終わりや帰宅したら、予防対策として下記の手順をしっかりと行って下さい。
1.水で軽く洗います。
2.石鹸を手に取ります。
3.石鹸を泡立てます。
4.水道栓を洗います。
5.手のひらを洗います。
6.手の甲と指の間を洗います。
7.爪の間を洗います。
8.指を1本ずつ洗います。
9.手首を洗います。
10.流水でしっかり洗い流します。

アルコール消毒の方法

アルコール消毒は、手に付いたインフルエンザウィルスや手が触れた場所からのインフルエンザウィルスの感染予防に最適です。

1.アルコール消毒剤
2.手のひらにのせます。
3.乾くまで手で擦ります。

うがい

うがいは、侵入してくるウィルスや細菌に効果を発揮します。

うがいによって口の中がスッキリしてリフレッシュした気分になり、口臭を防いだり、虫歯や歯周病を防ぐ効果もあるので必ず行いましょう!

※水うがいは、風邪の発症を4割抑える効果があると京都大学保健管理センターから発表されています

ページトップへ
私たちの仲間になってくれるメンバーを募集
お電話での登録 メールでの登録
個人情報保護方針 | お問い合わせ